大阪市内で口コミや評判のいい全身脱毛サロンを集めました!

自己処理による炎症があっても脱毛できる?

公開日:2021/01/15  最終更新日:2020/10/21
    

 

自己処理後は、お肌の状態をチェックして、炎症が起きていないかをチェックすることも必要です。カミソリを使う場合、皮膚を少し削ってしまうなど、肌へのダメージが大きくなる恐れがあります。状態によっては、お店で脱毛を断られるケースもあり、しばらくお肌を休ませてから施術を受けることも大切です。

自己処理後は肌の炎症に注意が必要

カミソリを使う自己処理は、皮膚も少し削ってしまうケースもあり、肌へのダメージに注意が必要ですし、毛抜きを使う場合も肌に負担がかかってしまいます。肌トラブルに注意しながら自己処理をする必要があり、炎症が出てしてしまうケースもあるため、脱毛ができない場合があります。

サロンでは、ルールがきちんとあり、肌荒れの症状が出ている場合、施術を受けられないとスタッフに説明を受けることがあります。お客様の安全のことを第一に考えてくれるため、肌荒れの状態での施術はトラブルが発生するリスクがあることに注意することが求められます。

カミソリ負けをして、傷跡が付いている場合、その部分にマシンを使って照射することはできませんし、ニキビにも注意が必要です。ニキビなど、その部分を除いて、照射をすることもできますが、範囲が広い場合は、施術をしばらく休む必要が出てきます。

柔軟に対応してくれるサロンを見つけることにより、お肌の状態が少し悪化しているときに、様子を見るためにも、お休みの期間をもらえます。契約している場合でも、しばらく休むことができる期間を作ってもらうことができるため、お肌の調子が整ったときに落ち着いて再開することができます。

繰り返し自己処理で肌に負担をかけていると、シミができてしまうなど、肌トラブルが発生してしまうことがあります。肌荒れを繰り返してしまうことのないように、毛が生えてこない状態にするため、脱毛の選択肢に注目することをおすすめします。

アフターケアが充実するお店を見つける

脱毛後は、お肌がデリケートな状態となっているため、アフターケアは欠かせないことをきちんと知り、お店でケアをしてもらうことも大切です。お店のスタッフに保湿のケアをしてもらうなど、丁寧に対応してくれるお店を見つけることで、安心感を持てます。

お肌の状態をチェックしながら、いろんなアドバイスをくれると、自宅でのホームケアも注意しながら進めていけます。肌トラブルに悩まされることのないように、万が一のときはスタッフにすぐに相談ができる体制を整えてくれるサロンを見つけることも大切です。

脱毛後にしっかりとケアをしていることで、次回の施術でのお手入れをより効果的に進めていくことができる場合があります。

自宅でのケアに力を入れることも大切

サロンに通って施術を受ける場合、しばらく通う必要があり、その間のお肌のお手入れはとても重要になります。肌荒れしないように注意しながら、保湿をしっかりとおこなうなど、自宅でのケアに力を入れることで、スムーズに施術を受けられます。

大阪のサロンでは、ホームケアに関することもカウンセリングで丁寧に説明してくれるところもあるため、情報収集に役立ちます。夏は日焼け対策も重要なので、夏の期間中に施術を受ける場合、日焼け止めクリームをぬるなど、普段の生活で日焼けしないように注意することも重要です。

 

定期的に自己処理で、ムダ毛をかみそりで剃る方も多くいますし、毛抜きを使う方法もありますが、肌に負担がかかってしまいます。そこで、毛が生えてこないように脱毛をすることで、自己処理を繰り返す必要がないため、肌への負担を抑えられます。

施術前に長い毛をカミソリで処理し、施術しやすくすることも大切ですが、専用クリームをぬるなど、処理後に炎症が起きないようにすることも大事です。炎症が出たときに、症状が悪化していると、施術ができず、しばらくお手入れをお休みする必要がでてきます

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件