大阪市内で口コミや評判のいい全身脱毛サロンを集めました!

学生たちに好評なおすすめの大阪の脱毛サロン

    

学生にオススメな脱毛

 

脱毛サロンは昔ならある程度大人になった、金銭的に余裕がある人が通う美容サロンでした。
ところがそう考えるのは時代遅れ!最近では若い人向けにも通いやすくてリーズナブルな脱毛サロンが増えてきました。
今や脱毛サロンでも幅広い年代の方が通っているのが現実です。
最近では小学生からでも毛深いことで悩んでいる子もいて、親の時代には手頃な脱毛サロンが無かったので子供に通わせたいと考える母親もいます。
親子で通っているのもざらです。
そこでここでは学生たちの好評なおすすめしたい大阪の脱毛サロンについてご紹介します。
学生の皆さん!脱毛するならぜひ参考にしてください。

 

 

気になりだすのはワキ脱毛、だったらミュゼプラチナム!

学生の中で支持率が一番高いと言われているのがミュゼプラチナムです。
超がつく低価格で脇脱毛が何回も通い放題のキャンペーンがあるサロンです。
高校生や大学生を中心に、年間でも300万人以上の方が脱毛に通う有名な大手脱毛サロンです。
もちろん未成年の場合は保護者が同伴してカウンセリングを受け、同意書を提出する必要がありますが、それでも通う人は後を絶ちません。
例えば人気の5箇所脱毛が500円で通い放題できるコースなど、ワンコインで通えるのも人気の理由です。
また大阪には梅田・なんばをはじめなんと13店舗もあるので、予約も困りません。
ミュゼは学割というものが存在しないのに、若い人の支持があるのはこの安さに秘密があるのかもしれません。
これでミュゼは損しないのか心配になりますが、実は500円でできる範囲で満足しない人が多く出るようです。
約7割近い人が500円でできる範囲以上に脱毛したくなる、という満足度の高さです。
一度ツルスベになると他もやりたくなるという心理のようです。
期待できますね。

学割を使いたいならキレイモがおすすめ

最近は学割プランという方法でサービスを提供している店舗も増えました。
中でも銀座カラーなら全身脱毛学割プランという通い方があります。
これは例えば18歳、20歳、21歳(つまり高校卒、短大卒や専門学校卒、大学卒)といった区切りで学生生活が終わりでも、その時に契約した金額のまま、卒業以降も同じ金額でサービスが受けられるものです。
例えば全身の18回パックコースは、実際に施術を受けている大人の料金よりも67,900円も安く受けられます。
契約時には学生証を提示し、保護者の同意書を提出します。

支払が心配、でも通いたい人のための都度払いが可能な銀座カラー

学生ならどんなに月々の金額が月謝程度(つまり5,000円から7,000円)でも、心配なのは支払いが続けられるかどうかということです。
もちろんご両親にお願いできるなら心配ありませんが、大学生にもなるとアルバイトで通うかたもいます。
そこで銀座カラーでは20歳未満の方のための都度払いコースというプランがあります。
二十歳未満限定の都度払い脱毛というものですが、これなら両脇+Vラインなどが3,500円(1回)、ひざ下+ひじ下などが7,000円(1回)、全身ハーフ8箇所が20,000円(1回)、全身脱毛22箇所26,500円(1回)という金額で通えます。
特に全身22箇所26,500円はかなり安い金額設定になっています。
これなら1年に数回通う場合でも、お金ができた時に通えばいいので安心です。
無理に月額で支払う必要もありません。

ディオーネなら7歳から脱毛OK!(ディオーネ梅田店)

ディオーネにはキッズ脱毛があります。
これは学生というより子供が対象になっていますが、実は母子で通う人も多いサロンです。
ここには親子割りが存在するので、母と娘で通って仲良く脱毛ということも可能です。
色々な選択ができるのが今の脱毛サロンの現状です。
その人の脱毛したい箇所やお金の都合によって脱毛サロンも選べるようになりました。
ぜひ一度無料のカウンセリングを受けてみましょう。
どんな感じかわかりますよ。
 

ランキングはこちら

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件